ホーム » 教材紹介 » もじ・ことばしりーず

教材紹介|ぽこぽこ 2歳児の健やかな成長を育む教材ぽこぽこ

ぽこぽこ

【これなあに:3単元】【なかよしあそび:3単元】(全6単元)

2歳児は走る・飛ぶなどの基本的な運動機能が伸び、体のコントロールもうまくなるので、リズミカルな運動や音楽に合わせて体を動かすことを好むようになります。同時に指先の動きも急速に進歩します。発声・構音機能も発達して語彙の増加もめざましく、自分のしたいことや、してほしいことを言葉で表すことができるようになります。

このような発達を背景に、2歳児は行動範囲が広がり、他の子とのかかわりを少しずつ求めるようになります。そこで保育者は日々の生活の中であらたな体験ができるよう環境を整え、子どもの関心や探索意欲を高めていきます。モノや人との出会いによりポジティブな体験ができ、成功体験を味わうことで子どもはますます周りの環境にかかわっていくことでしょう。

〔ぽこぽこ〕は子どもが自分で「表現する」ことと「かかわる」ことをねらいとしています。正解や完成の度合いを追求する教材ではありません。子どもが自分なりに楽しく集中して遊び、同じ遊びをする友だちと触れあう中で、自立と考える力の芽生えを育んでいくことを目的としています。

ぽこぽこ

〔ぽこぽこ〕は…

園の保育の中で、子ども一人ひとりが手を使ってあそぶ教材です

あそびを通して思考力、想像力、対話力、手指の巧緻性などを育みます

2歳児クラス、未就園児教室、親子教室など、園のカリキュラムに合わせて3単元〜6単元のあいだでお使いいただけます

イラスト解説つきの小冊子「保育のすすめ方」を参考に、すぐに保育できます

こども園、幼稚園、保育園の現場で研究・開発された教材です

詳しい資料のご請求はこちらまで