ホーム » 図書紹介 » お父さんのための1日10分、本気の子育て

図書紹介

お父さんのための1日10分、本気の子育て

【本の内容】
はじめに
第1章 父親が心得ておきたい「三つのポイント」
第2章 父親が示さないといけない「五つの基本」
第3章 父親が教えないといけない「五つの心指導」
第4章 父親が描くべき家庭教育のイメージ
第5章 父親が変われば子どもも変わる
おわりに
松井直輝(学校法人泉新学園学園長) 著
ISBN 978-4-903995-00-7
1,296円(税込)

Amazonで購入する

本書のテーマは“お父さんの子育て再生計画” 。TA(交流分析)心理学のカウンセラーである松井園長が、普段子育てをお母さんに任せきりにしているお父さんのために、子育ての心得、役割、実践方法をわかりやすく具体的に解説しています。
『職場やお客さまにいつも気を遣っているお父さんたち。せめて家庭ぐらいは父親に気を遣ってほしいですね。でも、家族に一番気を遣わないといけないのは父親なのです。』と冒頭で述べる松井園長。その真意とは?
各項目のまとめには、1日10分の実践コーナーを掲載。忙しいお父さんでも毎日少しずつ実践することで、子どもの心を鍛え、お母さんが気持ちよく子育てできる環境をつくります。

著者について

大阪生まれ。1999年、国際TA協会公認の交流分析士(教育)准教授メンバー(教育)の 資格を日本人で初めて取得。2001年、学校法人泉新学園の学園長に就任。晴美台幼稚園(大阪府堺市)、城山台幼稚園、三石台幼稚園(和歌山県橋本市)以上3園の園長を兼任する。現在、教育システム研究所の所長ほか、子育て支援団体の代表など多岐にわたって活動中。