ホーム » 図書紹介 » 書籍タイトル

図書紹介

幼稚園 ママと先生の??(はてなはてな)

ママと先生の??詳細画像

【本の内容】
はじめに
第T部 保育者と保護者からの素朴な疑問

 第1章 保育者が保育の中で感じる素朴な疑問

 第2章  保護者が子育ての中で感じる素朴な疑問

 第3章 子どもをもっとよく「知る」ために〜幼児の発達     の見方、とらえ方〜

第U部 ピアジェ理論に基づく幼児教育

 第1章 ピアジェ理論に基づく教材の特徴と指導のあり方

 第2章 ピアジェ理論とは何か

おわりに

滝沢武久/玉木弁立/吉村文比古/SPE(ピアジェ教育セミナー)/著
ISBN 978-4-903995-05-2
864円(税込)

Amazonで購入する

 (社)日本幼年教育会の春季、夏期研修会では、2005年〜2007年はピアジェ理論を巡っての疑問を、2008年〜2010年は保育者と保護者からの疑問を取り上げ、滝沢武久先生がそれらの疑問にお答えする形式の教育講座を、「素朴な疑問」シリーズとして開講してきました。

 本書はこうした「素朴な疑問」シリーズの講座記録や資料をもとに、幼児の発達の見方やピアジェ理論に関する書き下ろしを加え、日本幼年教育会創立40周年記念事業の一環として出版いたします。

 保育者や保護者が日頃、不思議に思っている素朴な疑問の数々は、滝沢先生を中心とする研究会、SPE(ピアジェ教育セミナー)の会員園から集められました。本書をお読みいただくと、子どもの振る舞いとして当たり前に思っていたことが、実はこんな理由があったという意外な発見があるかもしれません。また、ピアジェ理論と教材との関係についても対談の中でやさしく解説されています。

 保護者の方には子育てのヒントとして、保育者には幼児の発達の入門書として、とてもわかりやすい内容となっています。

著者について

滝沢武久 社団法人日本幼年教育会理事長、電気通信大学名誉教授
玉木弁立 久里浜幼稚園園長
吉村文比古 誠心第一、第二、相陽幼稚園園長代理
SPE(ピアジェ教育セミナー) (社)日本幼年教育会で、ピアジェ理論を幼児教育の立場から理解し、子どもの主体的な活動を重視する幼児教育を研究する会。